【本】17013『「ココロ」の経済学 ──行動経済学から読み解く人間のふしぎ』依田高典

投稿者: | 2017-01-24

こちらも、行動経済学の本である。行動経済学の本の内容とほぼ同じだが、こちらのほうが表現が平易のため、初めて読むにはこちらのほうがいいかもしれない。

【カーネマンの2つの認知システム】  システム①自動的に高速で働き、努力は不要だが、感情を伴うシステム  システム②複雑な計算など、努力と時間を必要とし、注意を伴うシステム

Pocket