【R言語】人数が揃っていない(非分位)データのジニ係数

投稿者: | 2016-01-13

Rでジニ係数を計算するときに、以下のページが便利です。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/R/Gini-index.html
しかし、これは分位数データ(各群の人数が揃っているデータ)がないときにしか使えません。
そこで、人数が揃っていないときにも累積相対度数を求めてジニ係数を計算する式を作りました。
上のページを参考に作っています。

データ例: data.csv
Area,Y,X,YX
Hokkaido,300 ,10 ,30
Hokkaido,420 ,6 ,70
Aomori,56 ,7 ,8

Xに人口、Yに所得、YXはY/X、つまり所得/人口をイメージしています。

 

さらに、地域ごとや年ごとのジニ係数一覧を求める際は、パッケージplyrのddplyを用いて以下で表として出力できます。

 

Pocket